• ホーム
  • 普及会の紹介[組織図(運営体制)]

普及会の紹介 研究会と普及会の関係

普及会 組織図

安全技術応用研究会 組織図
理事会
理事長、副理事長、理事、監事で構成され、安全技術普及会の運営に関する重要案件について審議し各委員会および事務局活動に反映します。
企画運営委員会
各委員会をまとめ、機械安全エンジニア(MSE)資格制度および安全技術の専門知識等の普及、人材育成の為の講習会を開催します。また、機械安全エンジニア(MSE)のフォローアップの計画、推進を機械安全エンジニア(MSE)資格制度の関連機関と連携して実施、改善を行う活動を行います。
教育企画委員会
機械安全エンジニア(MSE)資格制度および安全技術の専門知識等の普及、人材育成のためのテキストを安全技術応用研究会の研究成果の提供も受けて作成する活動を行います。
講習会委員会
講習会の品質向上を目指し、講習手法の研究、講習会の演習の改善、講習会での意見を基にした講習会の改善活動を行います。
能力審査委員会
機械安全エンジニア(MSE)資格の能力審査を実施する独立した組織です。